1月の薬膳ヨガメール<おいしいものとヨガ/2月のお知らせ>

こんにちは!
薬膳ヨガの深井みほ子です。
1月も今日でおしまいですね。あっという間に節分です!



++ TOPICS ++

*「おいしいものとヨガ」
*「2月のお知らせ」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おいしいものとヨガ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔々、フランスに旅行に行って、3度の食事がバターたっぷりクリームたっぷり、という生活を2週間もして、帰国したらおなかが痛くなりました。病院に行くと「あ、まったく消化できなくなってますね。消化器を休ませるために、肉、卵、乳製品、油、砂糖、パン、お菓子、ナマモノ、お酒、全部3ヶ月禁止です。量も少なめで。」と言われてしまいました。当時、「眠れないのと食べられないの、どっちがつらい?」と聞かれて、迷わず食べられないほうを選んでいた私にとって、これは本当にせつないことでした。が、実際ポカリスエットを一口飲むだけで翌日までお腹がすかないほど、私の胃は弱っていて、泣く泣くその晩から、野菜小食生活を始めたのでした。
その後ヨガに出会って、ステーキもグラタンももりもり食べられるようになりました。ヨガのすべてが私の消化力を強くしてくれたのだと思うけれど、経絡のすごさを体験したのも大きい気がします。
きっかけは、本でした。たからの庭でクラスを始めたばかりの頃、日本最古のヨガと言われる本に<食欲調整のポーズ>という興味深いものがあり、正座をして横になっているイラストがでていたので、真似をしてみるとすぐに、胃がグルグルっと鳴りスーッとお腹がラクになりました。腿のところに胃の経絡があるから、腿がほぐれると胃もほぐれるのだ。経絡って本当にあるんだ、と思った瞬間でした。
効果がわかりやすいので、忙しい女性たちに、このヨガはずっと人気。わたしも最近おいしいものを食べる機会が続いていますが、そんなときも慌てず騒がず、胃のヨガです!

(ふかいみほこ)









・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「2月のお知らせ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・



-----------------

☆心地よいくらしへ
薬膳ヨガインストラクター養成コース

-----------------
@たからの庭(平日/週末)
ヨガと薬膳のワクワクを、小さな箱につめあわせにしました。
からだの声を聴いて、自分に優しくする。それを五感で体験するような、ちょっとかわった養成コースです。



------------

☆山の空気とてづくりおやつ
ごほうびヨガ

------------
@たからの庭(平日/週末)
がんばるより、ゆっくりしたいな〜。そんな気分のときには、自然の美しさが力をくれます。2月のおやつは、玄米、麹、甘酒!




------------

☆ラジオで学ぶ!
「恋するヨガ」

------------

@レディオ湘南(金曜夕方)
YouTubeで収録風景が見られます。解剖学や中医学、よくある質問などインストラクターになりたい人、ヨガや薬膳をはじめたい方にオススメ。





☆日程、時間、料金…
薬膳ヨガHP
http://yakuzenyoga.com

☆クラスの様子…
薬膳ヨガFacebookページ
https://www.facebook.com/yakuzenyoga

+ + +



少し早いですが、福は〜内、鬼は〜外!
笑顔の2月でありますように…!



Ladle 薬膳ヨガ
深井みほ子
[PR]
by iiyo-ok | 2015-01-31 18:53 | 薬膳ヨガメール