たからの庭で、和菓子を。

e0172219_1155096.jpg

北鎌倉の「たからの庭で頂いた、
本当においしい和菓子。

たからの庭は、10月24日のオープンを控え、
静かに出番を待っています。

湿った山の空気、マイナスイオン。
駅前より、二度気温が低い敷地内。
何かお手伝いあるかな、と訪れると、
管理人役、古民家バンクの島津さんが、
竹ぼうきで一心に、
庭を掃いているのに、出会いました。
似合う・・・。

私もまねして、掃き掃除。
熊手がつける、ひっ掻き跡をみていたら、
掃き掃除、やめられまへんで・・の心境に。


一段落したところで、
和菓子作家、御園井裕芙子さんの
「お茶が入りましたよ~」の声。
なんと、たからの庭には、
和菓子作家さんが、常駐することになったんだって。

その、お菓子ですが、
一口食べて、びっ栗。
本当に、びっ栗。

栗の和菓子には、目がないけど、
あれって、「栗の和菓子」味の、おいしさだったかも。
それでこれは、栗味のおいしさかも。
蒸した栗の味が、口いっぱいに広がる。

うれしい!
和菓子をつくれたら、人生楽しいだろうなと
昨日ふと、思ったところでした。
たからの庭で、御園井さんから、
和菓子が習えるし、
買うこともできるんだそうです。
[PR]
by iiyo-ok | 2009-10-20 12:04 | ごほうびヨガ(たからの庭)