3周年と1周年(^O^)/

e0172219_1542222.jpg



今日は会社の3周年です!
鵠沼海岸のスタジオは1周年!

いろいろありましたが、いちばんの変化は、楽しいとか辛いとかのこと。

去年まで、なにかするとき、薬膳ヨガとLadleは次なにするの?だったのが、私という人間はなにが楽しいの?どんなやり方をしたいの?という感じに変わってきました。

この1年は、そこをちゃんと感じる練習だった気がします。いちいち感じてみたいので時間がかかるし、進まないし、こんなんでいいのわたし?と友達にさんざん相談したのに、振り返ると、すごく満たされた1年でびっくり。

あっているかわからないのですが、楽しいし、またあと1年、続けてみようと思います。
4年目もどうぞよろしくお願い致します。

おまけ
人ってどんなほめことばよりも名前をよばれるときに元気がでるんだよーっと言われて、ああそのとおりだなあと思いました。いつも名前を呼んでいただきありがとうございます!!

2016年11月12日土
[PR]
by iiyo-ok | 2016-11-12 15:02 | 株式会社Ladleについて


e0172219_9231589.jpg


薬膳フレンチと薬膳フレンチの間の1日、

今日は出張ヨガで長谷にいます!

昨日の朝、
薬膳フレンチ講座の前に
近所の日枝神社に
お礼参りをしました。

レードルを2年つづけてこられたこと。

薬膳フレンチを15回目まで
つづけてこられたこと。

父の痛みがなくなったこと。
(まだ元気!とまでいかないですが、
今後はうちの鵠沼に通ってもらい、
メンテナンスの予定。)

新拠点をオープン出来たこと。
(一応昨日がオープン日でした!
わたしはそこにいないけど)

家の改修に乗り出せたこと。
(父がやっと決めてくれ
いま、自宅を改装中なのです。)

そして、たくさんのひとたちに
愛されていること!

バラバラでしたが、
全部を吸い込んで、
背骨に沿ってすーっと降ろしたら
すごくいい気持ちになりました!

昨日、たくさんのメッセージや
プレゼントもいただきました!

クラスで、
レードルのことは
あまり話すチャンスもないし
鵠沼のオープンも、
まだパーティをしていないから、
知らない人は知らない。


だからメッセージもプレゼントも、
「みててくれてる」
という事実が、
そのまま届きました。

パワーも届きました!

そう、気持ちとは、

目に見えるものばかりではないのです。

昨日、お参りしてよかった。

余韻が今朝まだ続いていて、
息がしやすいです。
きっとあたたかい気持ちに
囲まれているからですね!


勇気もみなぎっています。

午後の仕事も楽しみじゃー!

(今日新しいクラスの
予約開始日なのです。
開始前からご予約と、
ご質問もいただいたので、
HPにのせる事務仕事。)


(事務は事務でも格段に
楽しい事務ですハイ!)

みなさま2年間、ありがとうございます。


もらうことばや笑顔を、
胸にとどめながらだったから、
外で全力がんばれました。
支えがあるから出来ていることというのは、
日々、数知れません。

今日もCulm valleyにむかって
レッツゴーです!!
[PR]
by iiyo-ok | 2015-11-13 09:56 | 株式会社Ladleについて

e0172219_19425809.jpeg


今日は11月12日。

昨日ちらりとお知らせしましたように、
今日は株式会社Ladleの設立記念日です。

レードルは、
薬膳ヨガの便利さ楽しさを、
会社にもとどけようと
たちあげたカンパニーです。

薬膳ヨガが、個人向けなら
レードルは、会社向け。
伝える中身は同じです!


レードルは3年目になり、今朝、
2つのことを誓いました。

1つは動くということ。

(わたしは動きつづけていないと
へんな損得勘定をしてしまいがち。
動いているほうが、体当たりで
全力投球できるみたいです。
生態がマグロなのだと思います)

もう1つは、
「薬膳ヨガとLadleってなにがちがうの」
という質問をゼロにしよう、ということ。

(なんかね、この質問をされるってことは、
よくわかんない活動を
している人になってるかもしれない
という気がするのです。
活動が自己満足に傾いていたり、
独りよがりになっている感じが
否めないのです。
それは、ヤダから〜。)

早速、2つめのほうの活動に
いそしみます。
手始めに、
「薬膳ヨガ夫妻と長女レードルの物語」
を、つくりました。ぜひお目通しください!


「薬膳ヨガ夫妻と長女レードルの物語」

薬膳氏とヨガ子さんは、
付かず離れずの関係でしたが、
ある日お話をしてみたら、
信念が同じではないですか!
ということで、意気投合し、恋に落ち、
2008年に、めでたく結婚をしました。
夫妻はタッグを組んで
人びとの健康を守る仕事を
はじめました。

夫妻は、
結婚5年目に娘を授かりました。
生まれた娘は、
惜しげなく与える人であれ、
という願いをこめて、
レードル(日本語でいう、おたま)
と名付けられました。


薬膳ヨガ夫妻はレードルに、
生きることのすべてを
授けました。

レードルは両親の教えを受け、
まっすぐ育ち、
教えを世界に広めるべく、
社会にむけた発信の勉強をはじめました。

夫妻は、レードルを育てながら、
引き続き、
二人の仕事も楽しんでいました。
そして、ある発見をしました。

「ねえあなた、
ごはんを食べられない人に、
食べることで治させるのは
やめたいですね。お気の毒ですから。」
「そのとおりだね。
それに、どこかが痛い人に、
ヨガで治させるのもやめたいね。
お気の毒だからなあ。」

薬膳ヨガ夫妻は、
その気づきを、
とても大事なことと捉え、
すぐに娘のレードルに伝えました。

すでに、
両親からの教えを
世の中に伝え歩きはじめていたレードルは、
それを、至極もっともなことと納得し、
まわりの協力を仰ぐことにしました。

アロマや、整体、星の先生。
鍼灸や、接骨、陶芸の先生。
両親の代からの仲間が、
レードルをいつも応援してくれていました。
レードルは、
いろいろな先生たちに
一緒にやりましょうと呼びかけて、
薬膳とヨガだけではない、
代替医療のムーブメントを
作ることにしました。

つづく








[PR]
by iiyo-ok | 2015-11-12 18:18 | 株式会社Ladleについて

e0172219_20271984.jpg
11月12日に、薬膳ヨガが会社になりました!

名前は株式会社Ladle、レードル、
おたまです。
由来はまた聞いて頂ければと思います。 試しに、

株式会社おたま

…なくはないですね。

株式会社ゆず

いい!!

会社には便宜上ロゴが必要なんですが、
薬膳ヨガのマークがそのまま使われます。
HPも、薬膳ヨガのものはそのまま残り、
Ladleのコーポレートサイトを、
会社案内、名刺とともに
もと事務局のういさんパパが作ってくれました。
まもなく完成です。
できあがったらクラスで少しづつ
ご紹介していきます。
一人では踏み出せなかった新しいステージ。
励ましがなければ描けなかったビジョン。
みなさんのおかげではじまった
Ladleストーリーをぜひ聞いてくださいね!

写真は、なんと木のLadleです!
認定講師の
まきこ先生、にいな先生、はつか先生から
設立の前日に贈られました!
かわいいでしょ〜?

瑞々しい笑顔

という言い方はありましたっけ?

このときの三人の笑顔がそれでした。

講師業とそれぞれのお仕事が、
なかなかに極まってきていたはずなのに、
おたまより笑顔にみとれてしまいました。

笑顔プラスのLadleは、
部屋のナンバーワンリスペクトコーナーに飾って毎日元気をもらっています!
[PR]
by iiyo-ok | 2013-11-18 20:27 | 株式会社Ladleについて