TT薬膳科の11期生さんから
おいしそうな写真が届きました!

e0172219_17115679.jpg


e0172219_17114884.jpg



メールを抜粋しますね。

* **
証・効能・レシピのときに学んだレシピをさっそく作ってみました。
本当は春菊、なつめ、緑茶のわらび餅3種だったのですが…
諸事情により変更しまして。
*春菊となつめのサラダ
*わらび餅
*緑茶
になりました。ともだちが遊びに来たので、食べてもらいました!
わらび粉を買うときに知ったのですが、本わらび粉って貴重なんですね。
今まで使ってた粉はれんこん粉がほとんどのわらび粉でした…。
値段があまりにも違いすぎて、作るのは最初で最後になりそうです(笑)
勉強になりました!
* * *


わらび餅3種、とても印象的なレシピだったので
よく覚えています。
わらび粉の効能が、ちょっと特徴的なんですよね。

これって、証(症状)はじまりのレシピだったかな?
それとも、食べたいものはじまりのレシピだったかな?
たしか、症状はじまりのほうでしたよね!

じぶんのために考えた愛情のサラダとおやつ、
きっとおいしかったことでしょうね。
なつめと春菊なんてめずらしくて、
お友達も喜んだでしょうね。

薬膳を通じて生まれたレシピを、
実際つくってみるのはとても楽しいです。
一味足りなくて急遽食材を加えたり、
こんなふうに高くついちゃったり
(わらび粉の本物は高いんですよねうんうん)
でも、楽しいんですよね。

Sさん、ありがとう。とっても嬉しいご報告でした!
[PR]
by iiyo-ok | 2015-12-08 17:26 | みんなのレシピ

蕎麦の実と私。

e0172219_9151660.jpg
蕎麦の実を、ローストしたものを、
この春はよく薬膳メニューに使っています。

ナッツのかわりというよりは、
白胡麻のかわりのような感じ。
サラダにもいいし、お味噌汁にもいいし、
ごはんに混ぜてもおいしいし、
ケーキにも歯ごたえがプラスされていいトッピングです。
ローストすると、ブラウンになるので、
見た目も食欲をそそりますね。

こうしてハマってはじめて、
ではそろそろ効能を調べますか・・と
腰をあげるのだから、不良な薬膳講師です。
でもこれが一番仕事の効率がいいんだもの。
工数が増える(現実的な話ですが)やり方がいやなのです。
面倒くさがりだから、面倒なことはしたくない。
まして、薬膳は大好きな世界で、ほうっておいても調べるんですよ。
調べたくなれば。

自分がどうしてこれをそんなに食べたいのかなぁと効能をみるとき、
「最近のあなた、こうではありませんか?」
と占いの人に言われているみたいな、
きゃーっと言う感じがあります。
そうなれば、忘れませんよ~。
次に体調がそうなったときに、
私は蕎麦が薬になるから♪、と思いだすことになって、
薬膳のある生活になっていることも
うれしいし。
これを、はまっていないうちにただ調べたら、
いざ仕事で使うときにも、調べなおさないとならなくてつらいです。
データ入力、私の大の苦手の一般事務の仕事、
今はそれを修了生のみんなが、
ボランティアでデータに残してくれています。
リサーチが楽しい、といってくれる仲間が
ついていてくれるのは
データに残せるだけでなく、
私の苦手をカバーしてくれる人がいることでもあり、
本当にありがたいです!
おかげで大好きな薬膳を、
ハマって調べてわあ!と思ってきいて~♡と
仕事で活用するときの喜び!!
おかげで薬膳がつらくなく楽しいと思えます。

ところで、蕎麦ですが、
食べよかな・・と思う時は、
メンタルが凹んでいるときです。
効能は、消化力アップとか、胃もたれ改善とかがありますが、
私は春には、そんな単純なものじゃない体調になってる気がするんですよ。

消化力も確かにそんなにないけど、
疲れがとれなくて、しんどくて、眠りが浅くて、お腹もすかない。
いえ、すかないんじゃなくて、いつも食べているから
いつもお腹いっぱいだ、みたいな胃もたれ。
これって、ストレスでしょー?
認めてしまうけど、ストレスではないですか。

春は肝、その肝がメンタルに深く関わっているんだと、
中医学で知って納得したものでした。
このあたりの春によくなる症状は、
みんな私の場合気持ちがおちているときだからです。

弱~い、ヨガの先生しているのにだめじゃあああん、
と思って、ヨガをして元気だして
ほら私は強いよ、大丈夫、とごまかしてたけど、
やっぱりそうなものはそうなのだ。
ストレスがあるのだ。

乗り越え方はもっているってことは、
ヨガと薬膳を仕事にしていてよかったことで、
わたしの数少ない強みです。
これはほんと。
誰かがなおしてくれないかなとかは、思えないし、
あの人がこうだからいけないんだとかもまずないです。
今は。でも前はちがったんですから、
あの、人のせいにする感じの思考回路は今はなつかしいです。

じゃあ落ち込んだら、
ヨガやるもよし、薬膳をつくって食べるもよし、
で、どっちもかならず裏切ることなく
私をちゃんとした気持ちにさせてくれます、では
解決かというと、
どうしてもやる気しない(涙)とかも、またしょっちゅうです。
悩んでね。一人でね。

でもみんな一人で右往左往しているんだと
社長になって思います。
社長になって、って本当は自覚がないんですが、
責任ある立場で、一人という単位で周りとかかわっていると、
一人というのは単位なんだなとつくづく思う。
みんな、みんなでやってるように見えているだけです。
家族や友だちや仕事の仲間が、
いないのが1人なんじゃないし、
いても助けてくれないのが1人なんじゃない。
一人ってただの単位だと。
私という一単位が、その中に立ってる事実があり、
それが1人ってことなんだから、
一人で右往左往していいいんですよね。

そして発見したことは、
周りにたくさん聞くことです。
一人の足でしっかりたつ私が、
周りにお願い、わかんないの、教えてっていうことです。

情けないなんていうな。
たくさん聞いても(恥をかいても)
自分の会社と社員を守る、
それが社長の仕事だろ。
ひろせさんにいわれて
(出ました、おっかないけど叱られても落ち込まない先輩)
そうなのか、と知りました。

やってみたら、すっごい加速度で
景色がかわりました。
本気の救いの手がさしのべられて、
喉から手が出るくらいほしかった、
人の本気に触れることができた。
本気で感謝がわきました。
本気でいえるありがとうは、清々しい。

この流れを、ほんとにはじめて知りました。
企業ヨガのことで、八方ふさがりになっていた、
ついこの間の話です。
いつかかきますよ~。

何にも知らない自分に、あと何回どきっとするんだろうなぁ。
なによ私全然ダメだったんじゃん~、
じゃあどこがよくてわたしといるの?って
聞けば、まぁそこがいいとこなんじゃない、といってくれるわけです。
ありがとう、というけど、
ほんとに、不思議なのです。
なぜみんなわたしといてくれるんだろう?

ま、いっか。蕎麦の実たべよ!
[PR]
by iiyo-ok | 2014-03-14 16:41 | みんなのレシピ

e0172219_1765286.jpg
ラボ生のサガミさんが
ジャムづくりに挑戦しました!
自然からの旬であり、
からだも求めているもので、
しかも野菜にしようということになって、
選ばれたのは、大根。
だいこん〜??

e0172219_1765591.jpg
洋梨を組み合わせて、
あまみは甜菜糖、黒糖、メープルシロップ、それに蜂蜜。
白ワインやレモンも使われました。
サガミさん、何度も味見されたんだろうなあ。

今回の食材調査はラボ生すみこさん、あいさん。
資格をとったばかりのおふたりが、
短い期間で一生懸命しらべてくれました!



e0172219_1765360.jpg
たからの庭ギャラリークラフト展で、
ヨガクラスだけでなく一般のお客様にも
好評で、嬉しかったなあ。

今後、瓶詰めも登場するかもしれませんね!

次回も旬とからだの声か、
はたしてなにが選ばれるのか?!

「たべるジャム」続きバージョンをおたのしみに!
[PR]
by iiyo-ok | 2013-12-06 16:55 | みんなのレシピ

おいしそうなレポが届いたので、ご紹介!
e0172219_2223882.jpg

----------------------------
こんにちは、『豆ヨガChai』おいしくいただけたので、早速ご報告いたします。
私は豆乳より牛乳の方が好きなので、牛乳で作りました。
スパイスは、シナモンスティック、カルダモン、クローブ、ジンジャー、
ブラックペッパー、クコの実。
甘味料には甜菜糖を使い、トッピングはアーモンドとクコの実。
我が家にある、チャイに合いそうな『スパイス☆オールスターズ』全部入れです。
欲張りなので、あれもこれも入れたくなってしまいました…。
分量は適当です。
スパイシーなのに、まろやかでコクがあり、とてもおいしくできました。(自画自賛)
先生のおっしゃる通り、体もポカポカしてきました。おそるべし、スパイスの威力。
チャイを煮出している間に、昨日お安く手に入れたサツマイモを、
リンゴと一緒にタジン鍋で無水調理した、簡単おやつを作りました。
流石、旬のモノだけあって、特に手を加えずともこちらもおいしくできました。
(またもや結局自画自賛で恐縮です…)
おうちカフェで、今日もゆったりおいしい休日を過ごせたことを嬉しく思います。
----------------------------

YOKさん、ありがとう!
うーん。感心してしまったのだけど、このChaiは
まさに秋の薬膳です。

こちら、秋の薬膳マメ知識≫
[PR]
by iiyo-ok | 2010-10-19 09:11 | みんなのレシピ

KBちゃんから、メールと写真が届きました!
e0172219_16195153.jpg

Subject:リベンジ

おいしくできましたー
(≧ω≦)9

~ブログコメント~
レシピどおりに作ったら、ちゃんとおいしくできました!

やっぱり、納豆汁を冷やしただけのモノとは違いますね(苦笑)
オートミールのように、ひと椀で満足の朝ゴハンになりましたよ☆
ありがとうございました!
------------

えらいなぁ。
忙しい会社づとめの毎日で、
おうちで朝ごはんをつくるってこと。
作って思うようにできなくて、もう一度なのだから、拍手です!

同じレシピで作っても、個性がでますね。
優しい女の子のオーラ溢るる納豆汁だと思いませんか?


さて、9月5日「ヨガ&オーガニック薬膳講座」
おかげさまで、無事に楽しく、終わりました♪

一日の模様を、編み物作家のういさんが、撮影してくれました!
玉の汗のしたたるヨガ、
とうもろこしザクザクの、フレンチトースト、
みんなにフューチャーされ、戸惑い気味のフスマ…

お楽しみに・・・笑
(つづく)
[PR]
by iiyo-ok | 2010-09-07 16:25 | みんなのレシピ

e0172219_16555818.jpg
おめでとうございます!!

今月、晴れて、薬膳講座1期を修了の、
Nちゃん初めての薬膳です。

先日の、「ほろ苦薬味たっぷりそうめん」の、Sちゃんと一緒に、
毎月1回、ほんとによくがんばりました。
ヨガのあとでも疲れ知らず、いつもランラン♪うれしそうでした。

写真と一緒に、頼もしいメッセージも届きましたよ~。

*********
昨日はヨガ&薬膳講座 楽しかったです!
無事に卒業?出来てよかったです。
久々にノートをとり、漢字を沢山書き、
学生に戻ったかの様でした。
でも学生時代と違うのは自分が興味がある事だから、楽しく学べる。
そして食べることだから、「美味しい」もついてくる
四回だったけど、充実したなぁ~。
先生が分かりやすくお話して下さったお陰で
挫折することなく、楽しく学べました。
ホントにありがとうございました

昨日お話した小豆の雑炊。
地味すぎる写真、一応送ります。
見た目は地味だけど
(タイトルも小豆とごぼうの滋味雑炊、だった)
美味しくって、じんわりと元気がでました。
画像を見て反省したのが
ごぼうよりシメジが全面に写ってる点。
欲張って入れちゃったばっかりに~
お許しくださいね。
これからは薬膳が日常に取り入れる様に
先生から教えて頂いた事思い出しながら
暮らしていきたいと思います。

来月のヨガ、楽しみにしてます。
暑いので、お身体に気を付けて下さいね!
--------------------------------

すばらしい!!
見た感じは、そりゃあ確かに、地味じゃなくもないけれど(笑)
それがかえって、おいしそうだと思いませんか?
滋味雑炊の名前にふさわしい感じですよね!

このレシピ立ては、食べたいと感じるものを、選ぶスタイル。
体の声にまかせたら、
夏に消化の弱ったときのレシピになりました。
小豆のツヤ、この滋味色は、黒糖がポイントかなぁ。
お店にあったら絶対頼みたい。
小豆って普段にも使えるんですね~。
卒業制作みたい!
お二人とも、ほんとにお疲れ様でした!

おまけ!
二人は実は、花屋さんコンビ。
こちらはNちゃんのお店の看板娘です。目がピンクでかわいい~。。
e0172219_16562688.jpg


お花屋さんのしごとは、思う以上にハードで、
配達もあって、肉体労働で、優しい笑顔も大切なんですよ。

だけどおふたりが、薬膳講座を受けながら、
お友達の症状を気にしたり、普段しない料理をしてみたり
コンビニ薬膳を思いついてワクワクしたり、
自然にするのをみてたら、

人や自分に優しくするっていうのは、
自分からすることなんだなーと思いました。

これが叶ったらしようとか、
環境が整ったら、こうできるとか、
思ってること、あれも、これも、、
今すぐしたっていいんだな、できるんだなと思いました。
[PR]
by iiyo-ok | 2010-08-04 17:39 | みんなのレシピ

e0172219_11442897.jpg

Sちゃん作、「心」のレシピ。
先日の、プライベート薬膳、馬車道クラスでたてた献立です。
つくりましたよーと、メールが届きました。

**転送元のメール**
偶然にも家に食材があったので、早速作ってみました!
ゴーヤ、セロリ、ピーマン(オレンジ色)、茗荷、しそ、枝豆をのせてみました~
**************

わぁ、なんだか楽しそう!
お休みの日に、丁寧にお料理をするって、なんだか素敵ですよね。
Sちゃんは、お花屋さん。
忙しくて、普段あまりお料理をするわけではないから、
これって本当にえらいことなんです。拍手!!!

この日学んだのは、1期③「五臓からレシピをたてる」の
<肝>のレシピと、<心>のレシピでした。

Sちゃんは、
肝も心もとりたてて、あてはまる証(症状のことですね)
はなくて、のんびりお勉強しておりました。

<肝>の章が無事おわり、テキストをめくりながら、
「いやぁわたし最近、忘れっぽいんですよー」といったと思ったら、
<心>のテキストに「健忘症」ってかいてあるー!!

これだね、今日はこれでいけばいいね・・・
せっかくだからと、一応<心>のレシピ作りに、おちついたのでした。

ゴーヤ、セロリ、ミョウガは、苦味のクールダウン食材。
心の、精神コントロールや、血液循環のはたらきが、
低下しているかも?と感じたときに、食べたらいいもの。

これをそうめんとあわせることで、
食べやすく、夏らしく仕上がっています。
盛り付けも、お花のアレンジのようにバランスがよく、
食欲をそそりますね。


さて、もうお一方、一緒にうけたNちゃんです。
こちらは、いずれにもあてはまる証はなく、万歳!!
そしたら、むしょうに食べたいもの方式です。
<肝><心>それぞれによい食材一覧をじーっと眺めて、
そそるものに○をつけてみると、
なんと!甘~い雑炊が、思い浮かんだのだそうです。
食材は、小豆と、ごぼう、五穀米、黒糖。

Nちゃんも、お花屋さんを経営していて、
お仕事がら考えることがいっぱい、夜ごはんも遅い。
となれば、これらは納得のチョイスかもしれません。
どうしてだろう?
それはね、
次回、1期の④で見えてくると思いますよ!

次は、8/2。
Sちゃん、Nちゃん、1期をついに卒業です!!
[PR]
by iiyo-ok | 2010-07-08 12:10 | みんなのレシピ

e0172219_9474774.jpg
Mさん作、黒豆カレーです。Mさん、お写真、ありがとうございます。
すばらしい!見るからに、おいしそうですよね~。

「私が元気になってスッキリしたら、
部屋がきれいになっておかずが一品増えて、家族みんなハッピー♪」

と、最近の体調を振り返りつつ、五行でレシピだて。
「鹹」味から、おもに食材を選ばれていました。

ご家族にも好評で、定番メニューになりそうだとか。
作り方を伺いました。

--------------------------------------------
黒豆がとっても存在感があって満足の味です。


簡単なつくり方を・・・

★黒豆を洗った後、軽く炒ります。

★炒った黒豆を一晩水につけておきます。
 このとき、昆布も一緒に入れて、お出し一緒に
 とってしまいます。

★黒豆と昆布を、つけていた水ごと火にかけ
煮立ったら、昆布はひきあげます。

★フライパンに油をひき、すったしょうがと、みじん切りの
にんにくを炒めます。
香りがでたら、みじん切りの玉ねぎと鶏ひき肉を入れます。

★上記を、煮た黒豆に投入!
あとは、好みのカレールーと醤油少々で味付け~


我が家の定番になりそうです。
ブログにも掲載!
http://ameblo.jp/iro-to-kokoro/

若布と、米酢は、酢の物で添えました。
にんにくの芽は中国産のものしかなく断念!
------------------------------------------------

黒豆を炒って、昆布と一緒に煮るところが、ワザですね~。
隠し味のお醤油が、おいしそうです。

ご自身のブログhttp://ameblo.jp/iro-to-kokoro/
には、ほかにも、
ココナツボール、じにんじんの葉を練りこんだクラッカー
とか、なんともおいしそうな天然素材のお菓子も、
掲載されています。
あー、私もオーブンがあればなぁ。。

ココナツボールは、フライパンでもできるそう。
Mさん、次回作り方、教えてくださいね~。
[PR]
by iiyo-ok | 2010-06-15 10:01 | みんなのレシピ

e0172219_23285646.jpg
Kさん特製、豆ヨガ茶オイルの料理。

この日、薬膳レシピ講座1期②「気・血・津」を、受けられたKさん。
夜になって、こんな速報いただきました。

------------------------------------------
すっかり元気になってスキップして帰りました。

豆ヨガ茶で、ブロッコリーの芯と、残っていた千切りキャベツと、
ハーブにローストアマニの粉末もいれて、
『まごどさ』というoilを使って、
やさいは塩ゆでです。黒豆がききます。
これからは、豆ヨガ茶オイル、活用します。

夕飯はハヤシライスでした。

早くパソコンさわれるようになりたいです。
ヨガで体鍛えて準備します。

Kチャングムより
------------------------------------------

朝、講座にいらしたときには、
昨日までの疲れがとれてない様子。

講座の中でも、

「・・・私は気だなぁ。なにかこう、わーっと気をつくりたい・・」

思うところがあったのか、
めずらしく、家族ではなく
自分のためのレシピを考えたりして、

だけど、夜にはこの元気!
Kさんのメールに、私も元気元気!

お仕事の忙しいKさんが、
唯一、講座を受けられるのは土曜日。
3人の息子さんとパパさんが、
お腹をすかせて待つおうち。
笑顔とセットで、山のような家事も、
お出迎えかもしれません。

だけど、不調の原因に気付いた
Kチャングムは強い。
体は、気にかけてもらえただけで嬉しくなっちゃう、
小さな赤ちゃんみたいなもんなんです。

ちなみに、豆ヨガ茶オイルって、
出がらしとオイルを、和えただけなんだけど、
いいんですよこれが。。

こんな作り方です。

Kさんおすすめの、「まごどさ」は、
国産菜種油だそうです。
岩手の方言で、「孫たちへ」って意味だって。
おばあちゃんの、愛情なんだなぁ。
[PR]
by iiyo-ok | 2009-12-04 23:54 | みんなのレシピ

e0172219_1975429.jpg

Tさんの、気を補う薬膳レシピ。

講座でたてたレシピを実践して、
こんな出来事を、速報してくれました。

-------------------------------------
「あれからグズっていた風邪がばぁ~っと出て
寝込みました。
きっと薬膳のお話とヨガで通ったのだと思います。

遅くなりましたが、「ぽかぽかツルっとそぼろのごはん」
写真撮りました!
これ食べた翌日に熱が出ました(笑)
おかげさまで今はスッキリ!!!

今回の風邪は実験的にいつもの葛根湯も摂らずに
足湯して、こんにゃく湿布して、ティトゥリーを香らせて
ひたすら身体の欲するものに耳を傾け
時間の許す限り寝ていました。

リンゴのすりおろしとおかゆで過ごしていたら
3日目の夜中に、ものすごい爽快感をはっきりと
感じましたよ。
なんとなく不調が続く時は、いっそ風邪をひくのが
いいんだ!と改めて思いました。」
-------------------------------------

その日の講座は、
薬膳講座1期② 「気・血・津から、レシピを考える」。

はじめてお会いするTさんは、
風邪が長引いていて、体調は、
「つまってるなぁというかんじです・・」

講座で自分の体調をみつめながら、
気を補う「補気」のレシピをたてました。

調理法は、
だるくて、お料理自体が、面倒くさい、って
心の声も受け止めて、
レンジでチン!してできるように。

自分の声を聴いたこと。
食材を的確に、選べたこと。
作ってみよう!と思えたこと。
Tさんの、明るさと素直さを感じました。

ドライな雰囲気が素敵なTさん。
心では周りの人のこと、こんなふうにあたたかく、
うけとめてあげているんだろうなぁ。

Tさんはcafe apa-apa でこんな講座を開かれています。
今回のお料理の盛り付けや、器の感じも、本当においしそうで、
きっと、アロマサロンやどうらく珈琲をされている、
Tさんだからこその、オリジナリティなんだなぁ。

今度はTさんのサロンにもおじゃましてみよう!
[PR]
by iiyo-ok | 2009-12-02 19:51 | みんなのレシピ