カテゴリ:みほこライフ( 260 )

キンカン、色づく。


みなさん、私なにかの病気にかかったわけではないから、安心してくださいね!

胆管が生まれつき太いから、それをとることになっただけなんですよ。そんな人が何千人だか何万人だかに一人いるらしいです。

自分がそんなだなんて今までちっとも知らなかったんですよ。個人的には大騒ぎです!

だからというわけではないけれど、ムリをよすことにしてクラスは、少しだけセーブしながら細々とやらせていただいています。

ヨガ、瞑想、夜のヨガ、ピアノ&ヨガ、薬膳…1日1クラスだけの、じっくりとしたその時間が、なんだか沁みます。あーまたおセンチだ。秋のせいもあるのかな〜。

昨日から気温がぐっと下がりましたね。

秋は短いけど、夏が冬になるまでの日々だと思ったら、ちょっと長く感じられます。

明日は癒しフェスタでたからの庭にいきます。秋を味お!みなさんもお顔見せに来てくださいねー。


おまけ
キンカンの鉢植えが実をつけました。カラスに食べられないように内側にむけて…と。。友達からのお祝いのキンカンだから、実をつけると嬉しい。鵠沼のスタジオも一年か〜。


e0172219_23082466.jpeg


[PR]
by iiyo-ok | 2016-10-29 23:08 | みほこライフ

蒼井ブルー効果。

e0172219_19270294.png

InstagramとTwitterを再開しました!
横文字yakuzenyoga、
フォローよろしくお願いします!


インスタグラムとツイッターは
どちらも数年ぶりなんですよ。
ツイッターは久しぶりに開いたら、
プロフィール画像が、
2010年ごろに稲村クラスでやっていた、
薬膳ブランチの一皿、
ひじきとチーズのサンドイッチでした。
こんなの。

e0172219_19285002.jpeg

500円ばかりいただいてみなで作り、
海を見ながら食べていたっけ。

しかしSNSは使い分けがよくわからないです。
調べてみたのですが、
ツイッターは画像も載るが、あくまで、
140字という「文字で伝える」ところに
愉しみを覚えるもので、

Instagramは文章も載るが、あくまで
サムネイルありきの「画像で伝える」ところに
愉しみを覚えるものなのだそうです。

うーん。
じゃあやりたい。
それを聞いたら、
どちらもやりたいことすぎるので、
なにか一個二個諦めて
この2つをやることにしました!

諦めるものの選抜には幸い、迷いなしでした!

わたしは文章と、写真とりが好き。
どちらも趣味の範疇で、時間があるなら、
この2つはずーっとやってられます。
たとえば、たまに休みをとりますよね?
それとか、1人、旅にでますよね。

するとほぼ例外なく、
寝食を忘れて、
書くか、読むか、撮っています。
しかもそれでリフレッシュさえできている。

ただ、それ以外のお仕事もあり
できない日があるのです、時間的に。

それが10日、2週間と続くと、
なんとなくつまらない気持ちになり、
やさぐれて、やりたくなくなる。
わたしのブログやFacebookに
波があるのはだからなんです。

万年筆もそうらしいですよ。
文房具のことだけを集めた本に、
「万年筆はメンテナンスが大変、でも、
一番のメンテナンスは、毎日使うこと」
というようなことが書かれていました。

わたしの発信もまさにそんな感じです。
いつのまにか伝えることが生業になっていたけれど
クラスでもFacebookでも
TwitterでもInstagramでもいいから
アウトプットはし続けていないと
わたしは生きていかれないのだと思います。
マグロが、泳いでいないと死んでしまうように。

先日の胆管事件から、
ちょっとセンチ気味かもしれないけれど、
からだにムリはもう絶対させない
と、心に誓ったんです。
からだが不憫だったから。
これはもう絶対、じぶんに約束!

なので、毎朝、優先順位3つを決めて
4、5つめを諦めてみているのですが、
毎日同じですねー。

伝えること。これが3本指のどれかで、あとは、

○体が満足するものを食す
○文章を書く、でなければ読む
○大声で笑う

食べることと、笑うことです!

伝える は、
書くことも、教えることも、はなすことも、
体でやってみせることも、クラスを開くことも、
全部いれての、総称「伝えること」。

昨日は、
⑴笑う
⑵食す
⑶書く

でした。これ以外は諦めました。

諦めているものの代表は、営業。
それだって、伝える なんだけど、
だいたい4番めなので、最近やってません。
しょうがないですよねー、それより大事なことが
あと3つもあるんだもの。

とはいえ、ツイッターを何年ぶりに開いた
そもそものきっかけは、
蒼井ブルーさんに出会ったことです。

本も買ったのですが、その中で、
やりたいことがあるならすぐやらないとダメ
という一文があり、それもきっかけでした。

よっしゃ、なんだかわからないけど、
相手は17コ下の男子たけど、
いう通りにしてみようかな?と思って。

蒼井ブルー効果。
ヒタヒタとなにか、押し寄せています。


e0172219_19264127.png

[PR]
by iiyo-ok | 2016-09-27 19:26 | みほこライフ

e0172219_16495668.jpeg



数年来知っている方と、はじめて二人で食事。今日は、「こころで話を」したお話を書こうと思います!


その前に…

先日、すごーく楽しいことがあったんですよ。同業者、ヨガの先生をしてる女性と、再会したんです。6年前に、稲村クラスにきてくれていた以来。

それこそ、こころで話をしました!楽しかったなー。そのときに、  


「こころで話ができる出会いかどうかってどうやってわかるのかな」

って話をしていたのですが、わかった、わかった、わかりましたよ、ゆかちゃん!

わたしは、自分からみせにいったんなら、その人がその出会いみたいです。

相手もそうかどうかじゃなく、自分から見せにいったんなら、なんです。お仕事のコラボレーションも多分そこから。永く尊いおつきあいって、自分がカッコ悪いとこ、先に見せてる気がするんです。
みなさんはどうですか?

自分から開くって怖いですよね。
見せたってはずかしくないとか、すごいと思います。ものすごく自由。

でもできないときってあります。怖いとか、居心地が悪いとか、単に嫌だとか。

だけども、それはどっちが良いでもないこころを開けないときにしかわからない痛みもあるし、痛いからこそ優しくできたりもするから。どっちがいいなんかありません。

で、今日とかこの間は、わたしは自分から開いていきました。話せば話すほど、素直になれる。言葉にするほど、かえってもくる。手ごたえ、です。

いや、今日はガツガツしてもよかったのかもしれません。打ち合わせは、ヘルスツーリズムや企業ヨガのこと。どっちも喉から手が出るほど形にしたいんですから。

だけど、わたしが選んだのは、並走する二曹のボートが、同じ方角をみつめる、空気感でした。

同じゴールをみながら、大声で語り合って、隣にいることは、顔なんかみなくて肌で感じてて。うう、人間くさい!そういうの大好き!

最近のわたしはそうやって舵取りもしないし、風も読んでないのでした。考えてみたら、どっちも超苦手ですもん。

それより、からだを思い切り使って漕いで、わあわあ笑って、きれいー!といいあいたい。そしたらそのうちまた会うでしょう。相手に何かを期待するとかではなく、また会うんですよね、楽しかった人とはね。

このこと、忘れないように名前をつけとこう。そうだな、「キムチ」にしよう!

定義はこうです。
はじめは、ただの白菜と唐辛子。
生の白菜と、生の唐辛子が、一緒にごはんをたべ、ことばを交換し、理解し、理解されてく物語です。

まあ、生モノだからじきに鮮度がおちますよね。だけど、はなれないのです。乗り換えることもしない。

すると待っているのは、発酵という名の化学反応、ケミストリーです。

発酵の先にあるのは、熟成ですね。旨味成分がふえてく。いい香りになってく。栄養もふえてく。

で、食べ頃になるものはなるんじゃない?
キムチの関係。どうですか、これ?

[PR]
by iiyo-ok | 2016-09-21 16:41 | みほこライフ

広島、稲村、誕生日!

e0172219_19443545.jpeg


8月6日。
広島原爆記念日ですね。
今日はわたしの誕生日で、薬膳ヨガのうまれた日でもありました。

今日、クラスの合間に瞑想をしました。
消えた命のことを思うと、戦争はしてはならないということを忘れない、という心の声が聞こえました。

最近よく考えるのですが、亡くなった人にとって一番嬉しいのって私たちがなにすることなんでしょうか。

わたしは思い出ばなしをすることかなと思います。以前ブログにもかいた「想像ラジオ」という小説を読んで、ますます思い出ばなしをするようになりました。

広島の原爆についての思い出は1つしかないのですが、あります。

わたしが低学年のころ、
「おまえ原爆の日が誕生日なんだろ」
と男子にからかわれ、母に何の気なしに、原爆の日うまれなんてやだなーと文句をいったら、
「原爆の日に生まれたことは、いやなことじゃないのよ」
と、目を見てまっすぐ言われました。

それはいやなことじゃない、いつかあなたの誕生日に一緒に広島にいきたいと思っているのだと。

それを境にわたしは原爆の日を意識するようになりました。
自分がその日に生を授かったこと。
消えた多くの人生のこと。

それから何十年かたち、2009年の広島原爆の日に、薬膳ヨガが生まれました。稲村ヶ崎クラスです!

それまでは友達につきあってもらってやっていただけのヨガクラスに、初めて一般の方を募ったのです。場所を探し、契約をし、原稿をかいて、フライヤーを印刷屋さんにだして。

あのとき協力してくれた人たちのことも8月6日になるとすごく思い出します。海のみえるロケーションのおかげもあって、3週間の告知でたくさんの方がきてくれて、幸せな滑り出しでした。

稲村はその後、台風で屋根がとんだり、オーナーが結婚したりで一年半でクローズ。薬膳ヨガの中ではいちばん短いクラスでした。

だけど素晴らしかった。
大好きでした。
一面の窓も、水平線も、木のキッチンも、階段のあじさいも、リチャードというパン屋さんも、駅前のデリで飲んだくれるのも!

古いその家は、高い高いところにあり、玄関までの階段が152段だという人と154段だという人がいて、みんなで何度数えても数がわかれるのが不思議だったっけ。

ここで長くはクラスをできない、ということが、わたしにはなぜかはじめから痛いほどわかっていて、だからすべてが愛おしく、貴重でした。郷愁も感じる、本当に不思議な場所でした。

あれから7年、今わたしは鵠沼海岸にいて、いごこちのいいしつらえで、自分の好きなヨガをしています!

朝の畑にいき、甘い果物を食べ、友達からメッセージをもらい、気の合うスタッフにかこまれ、新しく仲間になるかもしれない人と話し、お気に入りのお店でコーヒーを飲み、父の待つ家に帰った。

こんな誕生日が幸せでなくてなんでしょう?
これがわたしの毎日です。

薬膳ヨガ8歳、ふかいみほこ47歳。個人の年齢はまあいっか(笑)

みなさんにいただくパワーをお腹に据えて、
これからもいごこちのいい場所を作りつづけていきます!みんなでね!



[PR]
by iiyo-ok | 2016-08-06 19:29 | みほこライフ

最近のブログ事情。

e0172219_12361727.jpeg

みなさん、こんにちは!
今日から8月ですね。

久しぶりになりました。でもきっとHPのほうで近況を楽しんでくれていますよね?!

すでにご存知の方も多いところですが、この「薬膳ヨガライフ」は、まったく同じ内容が、薬膳ヨガのHPの中に埋め込まれています。
名前は「クラスBlog」。

クラスblogです。ハイ。HPリニューアルのときにわたしがつけたのです。2008年からはじめたブログに、当初は日々思うことも長々とかいていました。プライベートも家族や友達のことも、たまにになりながらでしたが最近までかいていました。

たぶん、プライベートなことをかく頻度は、2012年くらいから徐々に減ってはいました。薬膳フレンチや企業ヨガがはじまり、薬膳ヨガの動きの種類がふえだして、ブログに託す役割がかわり、うまく整理をつける中で、最近は自然とクラスの様子をメインにお伝えするブログになりました。だからホントに「クラスBlog」。

このクラスBlogを、ちかごろはスタッフのユカちゃんが更新してくれています!

彼女はTT(ティーチャーズトレーニング、薬膳ヨガをお仕事にしたい人のためのコース) の12期生で、まだ受講中。わたしがかけないせいでブログの日付が止まっているのを気にして、わたしやりましょうか?!と申し出てくれました。

これがすごくいい。
誰かがアシスタントに入ると、その子から声を拾い、

「こんな風にたのしかったみたいですよー」

と手短なレポがあがります。参加者目線だからよみやすいねーと周りからもいわれました。ブログって伝わることが大切で、伝わるブログは生きています。だから本当にありがたい。

いつかはみんなの熱い想いを長く長く語ってもらいたいなー、とは思います。ユカちゃんはじめ、TT生はみんな、足を突っ込み、肩までつかり、もう心にキラリと光る薬膳やヨガへの感動が生まれてしまっていて、それらは言葉にされるのをまだかまだかと待っているのです。

だけど、想いを言葉にする作業には体力がいり、時間がいります。わたしがそうだったみたいに、その時がきたらそうなるだろうから、気長に、ひとりひとりのそのときを楽しみにしています。

それはともかく今のクラスBlogは、「薬膳酒づくりってなに?」「ごほうびヨガってなに?」という質問にさっと答えています。そこはわたしの行きたい場所かしら、と思う人の背中をやさしく押してくれていることでしょう。

たまに、わたしの長いのもでてきます、日記。
週に一度くらいは自由にかいてくださいといってもらい、 このあいだ、久しぶりに書きました。

旧式エキサイトブログ含め薬膳ヨガのブログはまだまだ続きます。毎日ミラーリングできないかもしれないので、HPの「クラスBlog」(フカイの雑談つき)ものぞきにきてくださいね〜。



[PR]
by iiyo-ok | 2016-08-01 10:28 | みほこライフ

満月、バンザイ!

e0172219_23463476.jpeg


今夜は満月ですね。

満月は完成を祝う時間帯。わたしも今夜はできたことを一つずつ、よくやったねーと数えながら過ごしています。自画自賛ですね。ばんざーい!

最近、ブログをお休みしがちなのですが、クラスは毎日和気あいあいいい感じに盛り上がっています。わたしもかわらず元気ですよ!

ただなんでしょうね。
書くことが好きなのに、書かないでただ感じていたい、みたいな日が、たまにあるのです。

今日という1日を、文字に残すことと、ただ感じることは、どちらも「今を大事にしたい」からしていることで、だからこれでいいはずなのです。

だけどハリ切ってなにかの真っ最中というわけではないから、全然物足りないような気もします。

反面なにかワクワクもしていて、ジャンプする前に深く屈んでいるみたいにも思えます。

そのジャンプがなんなのかがわからないでいるのですが、今夜はお月さまがきれいだから、まあいっか!

明日は企業ヨガ。
今週はヨガも薬膳も目白押し!
みなさん楽しみにいらしてくださいね〜。




[PR]
by iiyo-ok | 2016-05-22 23:45 | みほこライフ

e0172219_16101189.jpg

ゴールデンウィーク、みなさまいかがおすごしでしたか?

薬膳ヨガは元気にクラス、イベント展開中です!ですが白目がなんとなく赤くなりました。

東洋医学っ子は、顔まわりの色の変化を「内臓の状態をあらわすサイン」ととらえます。たとえば目が赤くなったら肝臓が弱っている、というように。

これは西洋医学からみてもおおかたその通りであることが多く、例えば「白目 赤くなる」で検索すると、とくに東洋医学のサイトではなくても、肝臓というワードがちょこちょことでてきます。

改善法が2通りあるのも西洋、東洋共通です。1つは外から、つまり目サイドからのケア。パソコンを休んだり、スマホを控えたり、ゆっくり眠ったりです。

もう一つは内から、つまり肝機能のケアで、お酒を控えたり、ストレスの根源をとりのぞいたり、そしてやっぱりゆっくり眠ったり、ですね。

仕事にいくことで元気になれるし、仕事をすることで悩みが解決してしまう今は、休養なんていらない気がしてしまうのです。

だけど、お仕事の中には画面を見る作業もあり、そちらは内蔵からのサイン次第でたまに休養が必要になります。あ、年齢的なものもありますね(笑)。でもクラスレポートはパッと書いてはお届けしますね!

・・・昨日、クラスでおいしそうな絹さやをいただきました。今日はこれをお昼休みに頂こう!と、すごく楽しみにしていました。

30秒ゆがいて冷水にとり、鰹節とお醤油をかけて…ポイっと一つ。また一つ。プリプリで甘い。甘いな〜。

忘れないうちにかいておかなきゃ。わたしの幸せの象徴。これがある毎日はただそれだけで幸せというものが、これまで二つでしたが、今もう一つ追加しました。

一つ、風の抜けるダイニングテーブル。
二つ、みんなで食べるジャンクフード。
三つ、甘い野菜。(字足らず)

すてきな週末を!


e0172219_16103552.jpg

[PR]
by iiyo-ok | 2016-05-06 16:11 | みほこライフ

e0172219_14300694.jpeg


今朝は海ヨガ!

ヨガが五臓六腑にしみました。ヨガってたまに、お味噌汁みたいです。

帰ってお昼ごはん。
「青々しい蕎麦」をつくりました!

鰹節とお醤油を煮立てたアツアツのお出汁をかける、ぶっかけ蕎麦です。おいしい〜。

ごはんがおいしいって幸せですね!

こうしてのびのびすごしているときわたしはしみじみ幸せです。幸せだとアイデアも冴えます!

なのにな〜。
仕事になると、それができなくなっちゃうんですよね、たまに。

渦中では、事実を重んじることに気を取られて気づかないのです。でも、気づくと相手の気持ちを考えることを忘れてしまっているのです。
この間また、そうでした。

あーーあ。

考えても仕方ないので、本屋さんまでサイクリングしました。風がいい気持ち。

守らなければならないものを守るための主張はいい。でもそれは、相手のありのままを大切にできていてナンボです。

その人に心の中で謝りました。
信頼しているといいながら、指示ばかりでごめんなさい。難しい状況の中で親身になってくれて本当にありがとう!

さて、そろそろ薬膳酒の用意をしに帰ります。
明日のレポをお楽しみに!



[PR]
by iiyo-ok | 2016-04-27 23:05 | みほこライフ

560回。

今朝の数字。
昨夜までの余震回数です。

熊本県の地震関連のニュースが、少し減ってきたように思いますが、現地に春の暖かい陽がさしていることを願ってやみません。

わたしの義理の弟は熊本男子で、家族があちらにいます。幸いにみな無事でした。

電話をしたとき、普段は夜勤ででられない彼が、ワンコールで出ました。お母さんやお兄さんの声を聞くまでどれほど心配だったかが、そのことからうかがい知れました。

実は、昨日伺った農家さんも熊本の方でした。

現地でご家族が避難したりの中で、予定どおり打ち合わせに対応してくださいました。伺ってからわかり、こちらはただただ恐縮するばかり。応援にいくなら今日だったけど、今はまだ行くことさえできない、とおっしゃっていました。

交通の問題でしょうか?
そんなこといったって、ご両親のことがどれだけご心配でしょうか?

物資はニュースのとおり本当になに一つ、届いていないのだそうです。

車中泊をし、エコノミークラス症候群を発症し、なくなられた方もいらしたそうですね。そうするしかできなかった状況だということ。

なによりも優先した、後先考えないくらいの急ぎの対応を願います。



[PR]
by iiyo-ok | 2016-04-19 09:51 | みほこライフ

突如、スムージー欲!

e0172219_13275348.jpeg

今日は巡りのヨガ。

ヨガが初めてという、可愛らしい女の子とヨガをしました!呼吸をあわせながら少しづつ気がなじんでいきました。一緒にヨガをすると打ち解けちゃうんだよなーと毎回不思議になるんだけど、考えてみたら、当たり前なんですよねえ。気が同じに流れるんですから。

クラスの背後では、怒涛の2週間がはじまっています。こわいよ〜!

なのでやることの忘れがないよう「やることスケジュール」に沿って動いています。

やることスケジュールには、2週間先までのやることと時間がかいてあります。たとえば今日はこのあと、

「15:00 藤沢駅 パンを買う」

明日はごほうびヨガで薬膳のおやつがサンドイッチだからですね。さらにその下、

「インク予備買う」

今度の日曜日に「中医学1デイ」があるからです。テキストを作り印刷しようというもの。

こんなのを頭がさえているときに作っておけば、朝どんなにモウロウとしていても、とりあえずその通りに動けば1日は始まります。

さらに案外空き時間があることがわかったりして、遊びにでかけられたり。

危なかった、あれも買わないとだった!といった予定の追加もいくらでも可能です。

よほど忙しくないとつくりませんが、年に三回くらいこうなります。

今回の怒涛は、テキストづくりが3種同時進行しているため。特に、中医学のテキスト作りを一からやるのは久しぶりなんです。

これがごめんなさい、楽しすぎるT−T♡
他のことをなんにもしたくなくなるのでした。

そしてパソコン時間が急増でクタクタ。クタクタなのに眠りたくない。やりたいわ、休みたいわで、今朝は起きるなりゲッソリでした。

すると、それを補うかのように突如スムージー欲がきました!!

いやー。
冬場はおもいだしもしなかったのに、その時がくると欲するんですね。ヨガのあとのグレープフルーツスムージーがこれ。まったくほんとうに、文字通り「沁みこむ」状況になりました。

気づいたら疲れてな〜い!

というわけで、パンを買いにいきまあす。
ありがとう、スムージー♡

e0172219_13430429.jpeg



[PR]
by iiyo-ok | 2016-04-12 14:03 | みほこライフ